アロエジュースは健康の支え
アロエジュースは健康の支え

効能

アロエもいろいろ!@アロエジュースは健康の支え

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ブログランキング応援有難うございます。

アロエジュースは健康の支え@ほーぶんたろうです。

アロエもいろいろです。

ちょっと、面白いものを集めてみました。

アロエもいろいろ!

■おわりのごあいさつ



いかがですか、お役に立ちましたでしょうか?

役に立ったと思われる方は、

ブログランキング応援よろしくお願いします。

ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。

では、またのご訪問をお待ちしております。



効能

アロエジュース健康法@アロエジュースは健康の支え

アロエジュース健康法

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ブログランキング応援有難うございます。

アロエジュースは健康の支え@ほーぶんたろうです。

アロエジュース健康法

アロエジュースは、虫さされ、シワ、ニキビ、ハゲ、白髪などの外用薬として、また胃炎、糖尿病、高血圧、ガン、便秘などの内服薬として、すぐれた薬効を示します。
この本では、その効能や体験例などを紹介しております。

アロエジュースは、納豆にも勝るとも劣らないものです。

美肌に!キダチアロエ青汁【アロエジュース 110g×2】

最近ですが、
【tt01】乾燥納豆(30袋入り)★あるあ○で大ブレーク!食べてやせる究極食材
って、ありましたけどね。

■おわりのごあいさつ



いかがですか、お役に立ちましたでしょうか?

役に立ったと思われる方は、

ブログランキング応援
よろしくお願いします。

ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。

では、またのご訪問をお待ちしております。


効能

アロエの粉末で、ニキビ、吹き出物が完治!

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ ランキング応援有難うございます。
アロエジュースは健康の支え@ほーぶんたろうです。



今日は、「アロエの粉末で、ニキビ、吹き出物が完治」という話です。


ここ10数年、ニキビ、吹き出物、便秘に悩んでおりました。

病院に通ったり、きくと教えてもらった漢方薬を常用してみましたが、
思ったほどのききめがなくて、がっかりしたものです。


そんなわたしの身近で、


キダチアロエの粉末が、便秘にはもちろん、内臓にもききめがあり、


胃の痛みなどはすぐにピタリと止まった」


との話を聞き、


わたしも一度ためしてみようと思って買い求め、


毎日添え付けのスプーンに一杯、就寝時に飲みました。


すると便秘の悩みは解消し、生まれつきの体質で治らない


とあきらめていたニキビと吹き出物もすっかり治って、


アロエのききめに驚き、感激しました。


わたしを知る人々も、ニキビ、吹き出物がすっかり治ったのを見て、


感心してしまいました。


今では、キダチアロエの粉末を、習慣として、毎日飲んでいますが、


こんなにすばらしいアロエにもっと早く出会っていればよかったと、


心から思っています。


そろそろ思春期を迎えた子どもともども、


末永く愛用していきたいと思います。


(昭和58年8月記)


 


★管理人コメント★


 本当に、アロエはすばらしいと思います。


みなさんは、いかが思われましたか?


短い文章ですが、たいへん喜ばれている様子が目に浮かぶようですね。


 ★参考文献★


アロエで治った−99人が語るすごい効きめ


 


 いかがでしたか?


この記事に対するコメント・トラバをお待ちしております。


ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。


また再び、来てくださることを願っております。


では、再見!

アロエの体験談

重症の便秘が劇的に快便

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ ランキング応援有難うございます。
アロエジュースは健康の支え@ほーぶんたろうです。




今日は、「重症の便秘が劇的に快便」という方の実話をご紹介します。

わたしは若いときから酷い便秘で、妊娠中は月2回くらいしかお通じがない状態でした。


5年前から心臓が悪くて病院に通っていましたが、便がだんだん細くなり、ついには米粒のようになってしまいました。


病院の薬を飲んでも治らず、腸の洗浄をしてもらわなければならなくなり、悩んでおりましたとき、友達にキダチアロエの粉をすすめられました。


ワラをもつかむ思いの反面、半信半疑で添えつけのスプーンに山盛り一杯飲んでみたところ、まる一日たった翌日の夕方、バナナのようなやわらかな便が出てびっくりしました。


そのときのうれしさ、感激はわすれられません。


また、わたしは、生来胃が悪く、胃潰瘍で血を吐いたこともあり、いつも胃のもたれと重苦しい感じに悩まされていました。


もう治らないものをあきらめていましたのですが、粉を飲んで10日くらいで、いつの間にかすっかり治り、胃の存在をわすれていたことにきづいたのです。


主人も十二指腸潰瘍の経験があり、薬局の胃薬を飲んでいました。
わたしのすすめでキダチアロエの粉に切り替えたところ、非常に調子がよいと驚いていました。


嫁も胃痛が治り、家族中喜んでいます。


キダチアロエのすばらしさを知ったわたしは、知り合いの人にもすすめています。


親戚の男性は長年の糖尿病と便秘がよくなり、


他の人は痔の出血が止まり、舌が荒れて割れ目ができていて、
食事のときも痛くて困ったのが治ったと、


とても喜ばれています。(昭和60年10月記)


★参考文献★ アロエで治った−99人が語るすごい効きめ


★参考商品★


1.アロエエキス配合商品


2.キダチアロエエキス配合商品


 


いかがでしたか?


この記事に対するコメント・トラバをお待ちしております。


ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。


また再び、来てくださることを願っております。


 


では、再見!

アロエの体験談

オドロキ、あめをなめてやせる?

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ ランキング応援有難うございます。
アロエジュースは健康の支え@ほーぶんたろうです。



やせるだけではありません、持病もオドロキの治り方の実話です。


アロエあめで9キロやせた!


わたしは、美容師をしています。


4年前、お客さんで乳がんの手術をしたかたが、


ガン予防にいいあめを食べているというので、


わたしも欲しいと頼んだところ、それはアロエのあめでした。


肥満のわたしは、あめを食べたら、もっと太るのではと心配でした。


しかし、ガンのほうがもっと心配なので、


このあめを3日に一袋くらいずつ食べました。


苦いアロエも、あめの甘味で抵抗なくおいしく食べれます。


アロエあめを食べはじめて2週間くらいで、


目にみえて変化が起こりました。


体重が2キロ、3キロと減るのです。


1ヶ月で4キロ、


半年後には、6キロ、


最終的に9キロ減って、


今では、54キロになりました。


そればかりではありません。


はきけをともなうガンコな便秘がなおりました。


胃炎もなおり、ごはんがおいしくなり、


そして、肩こりもなおりました。


美容師の仕事がら、よく肩がこり、


サロンパスを貼ることが多かったのに、


それもいらなくなりました。


肩こりがなおり、軽々とした気分です。


また、冷え症のため、夜はトイレに4回も5回も起き、


熟睡できませんでした。


冬はとくにつらかったのです。


それがアロエあめを食べるようになって、血液の循環がよくなって、


体が温まるのか、一度も起きずにすむようになりました。


アロエあめでうそのようにいろいろな病気がなおり、


体重が9キロも減量できたことは、何よりもうれしいことです。


あめをなめてやせるなんて、夢のような話ですが、


ほかにやせた理由は考えられません。


あめならいつでもおいしく気軽に食べれるので、


これからもずっと食べ続けていくつもりです。


★参考文献★

アロエで治った−99人が語るすごい効きめ

いかがでしたか?
この記事に対するコメント・トラバをお待ちしております。


ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。
また再び、来てくださることを願っております。


では、再見!

アロエの体験談

重症の糖尿病と高血圧が治った?

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ ランキング応援有難うございます。
アロエジュースは健康の支え@ほーぶんたろうです。



重症の糖尿病と高血圧が治ったという実話です。


「お父さん、変だよ。目がみえないよ。」


「冗談言うなよ」


主人とこんな会話を交わしたのは、昨年の3月中旬でした。


つとめていた学校給食が、3月で一段落ということで、忙しく、


心身ともにクタクタの疲れていました。


尿の回数が多くなり、のどがかわき、同僚たちは寒いというのに、


わたしは暑くて、汗をボロボロ流しながら仕事をしていました。


ときどき、気分が悪くなり、冷や汗を出して、ついに立っていられなくなり、


仕事を中止したこともありました。


3月28日には、1メートル先の人の顔がはっきり見えなくなりました。


道を歩くのもこわくなり、診察してもらったところ、糖尿病ですぐ入院するように


言われ、びっくりしました。


そのときの血糖値は、541、血圧は180で


主治医も「こんなに高くては」と驚いていました。


今にして思えば、たいへん危険な状態だったのです。


前々から薬草友の会でアロエの勉強をしていたのに、


なぜ常用しなかったのかと、自分のおろかさが


悔やまれました。


5月2日に退院してからは、キダチアロエの粉末を毎日、


朝晩2回飲み続けました。


おかげでぐんぐんよくなり、病院へ検査に行くたびに、


「調子がいいですね」


と言われ、喜んでいます。


飲み始めて1年あまりになりますが、今では、


血糖値が86ぐらい、血圧も130くらいで安定しています。


医者もびっくりするくらい元気になり、


甘いものも食べられるようになりました。


あれほど低下した視力も、今はめがねなしで針の糸を楽に通せます。


コレもみんなアロエのおかげと感謝するとともに、


末長く愛用したいと思います。(昭和60年6月記)

★参考文献★ アロエで治った−99人が語るすごい効きめ

いかがでしたか?
この記事に対するコメント・トラバをお待ちしております。


ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。
また再び、来てくださることを願っております。


では、再見!

アロエの体験談

更年期障害

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ ランキング応援有難うございます。
アロエジュースは健康の支え@ほーぶんたろうです。


ゲンさんとクマさんの会話「更年期障害ちゃ、なんぞね」です。


二人が櫛田神社の境内で、日向ぼっこをしながら、ゲンさんは、
なんか本を読んでいました。
クマは、鼻くそをほじっていました。


ゲン「女性はたいへんじゃの!」
クマ「そら、ウチの母ちゃん、うるさいばってん」
ゲン「ちがう、ちがう、何を勘違いしとんじゃ」
クマ「なん〜も、勘違い、しとらん」
ゲン「いやな、コレに見てみ、『女性が40歳を過ぎる年齢になると
   徐々に卵巣機能が低下してきます。』って書いてるでっしょ」
クマ「ばか、言ってんじゃないよ、おれだってね、
      字は読めるんだよ、だから、どうした」
ゲン「『そのため、自ら働きを活発にしようと多量の卵巣刺激ホル
      モンを分泌するようになり、ホルモンのバランスが大きく
      くずれるのです。
クマ「はあ、そうですか?たいへんですね!」
ゲン「お前なあ、母ちゃんに世話んなっとってな、それだけか!」
クマ「おれは、何ともなか」
ゲン「あほか、お前は!
      次、見てみ、『やがて卵子が排出されなくなり、
      月経がなくなりますが、
      この移行期が更年期といわれる時期で、
   程度の差こそあれ、不快症状が出てきます。その意味で、
   女性には避けて通れないものなのです。』
      と、たいへんだで!」
クマ「あ、わかった、それでか!最近、調子が悪いと
      いうとったがね!」
ゲン「そやろ、お前んちの母ちゃん、いくつ、やったかいの」
クマ「えっとや、確か、おれと4つ違いやから、45かの」
ゲン「ちょうど、更年期障害の真っ最中じゃなかと?」
クマ「そうかもしれん、最近、なんかイライラして怒りっぽいし、
   かとおもうちょったら、ふさぎこんだり、
      めまいがするとか、いうとったし、
      医者行ったら、どうや、って、昨日も言ったばかりや」
ゲン「それは、これや。きっと。
      だから、ホルモンのバランスが崩れてきてるんや。」
クマ「おお、そうか、なんか、治す方法ないんかな」
ゲン「どうやら、人によって、違うらしいが、
      病気ではないちゅうことや。」
クマ「病気やない?
      そうか、誰でも、なるもんや、季節の変わり目と一緒や!
   でも、年中、この調子じゃったら、
      こっちの気も滅入ってしまうで、
   だから、こうして、出てきてんねん」
ゲン「あのな、大阪弁、博多弁、いったい、
      どっちで、しゃべってんねん?」
クマ「育ちが、そうやし、南河内の人がずーっと、
      そばに居たんで、混乱してんね。許したれ、すまん」
ゲン「わかった、わかった、
      では、どうしたら、いいのでしょうか?
   この本には、『カルシウム、リン、ビタミンDなどを豊富に
      含んだ食事を、バランスよくとりながら、
      適度な運動や日光浴をすることを心がけましょう。』
   と書いております。」
クマ「えっ、何何、
      カルシウム、リン、ビタミンDなどを含んだ食事だって?
   わかりません。
      なんか、もっと手軽に出来ないんでしょうか?」
ゲン「ええっと、せからし!おっ、こら、ええで!
   
アロエや、アロエ
   どうやら、コレがええらしいで。
   『アロエには、血のめぐりをよくし、
   
神経の働きを調和させる作用があるので、
   更年期といわれる初期老化現象の症状を解消させる効果が
   あります。』だと、
   お前にピッタリかもな。」
クマ「どあほ、オレには、関係ないでしょ、
   で、どうやって、食べるね?」
ゲン「待て待て!
   最近、老眼がきつうての、みえへんねん。ちょと、待て。
   どらどら、
  『ベラでもキダチでもいいのですが、
   葉肉やおろし汁を常食すると、
   不快症状が軽減します。』だって。簡単や。」
クマ「キダチ、って、キダチアロエ、やろ?
   オレのウチの庭に確かあったな!」
ゲン「そや、一家に一鉢とは、このことや。
   どこの家にもあるもんや。これがアロエの魅力や。
   それを葉を一枚くらい切って、
   おろしがねですったら、出来上がり。
   これを三食続けていけばいいそうやで。」
クマ「そら、いいことならったわ、早速、今日から、やってみるべし」
ゲン「ちょっと、待て、あわてるな。
   お前んちのかみさんは、貧血や冷え症か?
   それなら、量を少なめにしろと書いてあるで。」
クマ「わかった、ちょっと、
   母ちゃんに効いてみるわ、ありがとよ」


といって、別れた二人でしたが、
果たして、クマさんの母ちゃんの更年期は治るのでしょうか?
   


★参考文献★

アロエ−健康を守る万能の薬草


いかがでしたか?
この記事に対するコメント・トラバをお待ちしております。


ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。
また再び、来てくださることを願っております。


では、再見!

アロエの体験談

アロエで犬が助かる???

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ ランキング応援有難うございます。
アロエジュースは健康の支え@ほーぶんたろうです。


いろんな動物に、アロエは効果があるようです。
そんなお話をご紹介します。


アロエで犬が助かる


生後10年たつ柴犬が、フィラリアという厄介な寄生虫に侵され、
腹に水がたまり、サッカーボールを抱えたようなおなかで、
歩くこともできなくなりました。


獣医に水を抜いてもらうと、一回に二リットルも出ました。


ちょうど夫婦でキダチアロエの粉末を飲み始めたときだったので、
犬にもと、えさにまぜて、食べさせたところ、


尿や便が出るようになり、腹も大きくならず、
夏負けせず、元気になりました。


アロエがこんなにも効き目があるとは!
しょうじき、おどろきました。(昭和59年8月記)


★参考文献★
アロエで治った!―99人が語るすごい効きめ




いかがでしたか?
この記事に対するコメント・トラバをお待ちしております。


ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。
また再び、来てくださることを願っております。


では、再見!

アロエの体験談

ガンコな水虫が...

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ ランキング応援有難うございます。
アロエジュースは健康の支え@ほーぶんたろうです。



水虫で、苦労されている方には、朗報です。
一度、お試しください。


では、ご紹介いたします。


わたしは10年もの長い間水虫に悩まされていました。


市販されている薬をいろいろ使ってみたり、
夏には海へ行って塩水に足をつけてみたり、


また、太陽で焼けた熱い砂に足を入れると治ると聞くと、
試してみたりしてみましたが、どれも、効き目がありません。


水虫のガンコさにはほとほと参っていました。


水虫は両足の指の股にできていて、夏はとくにひどく、
無意識のうちに足をこすったり、手が伸びていました。


酒を飲むとかゆくてかゆくて、
なりふりかまわずかきむしるしまつでした。


そんなある日、「水虫退治にアロエを」という記事をみつけ、
実際に、キダチアロエの粉末を試してみました。


どのようにしたかというと、


1.まず、患部をきれいに水で洗う。
2.ついで、ガーゼにアロエの粉末をたっぷりつけ、患部に当てて固定する。


これがわたしの治療法です。


目安としては、
1.は1日1回でよいでしょう。
2.は、少なくとも、1日3回は取り替えてください。


なお、絆創膏等で固定する場合は、患部の通風を図るため、
必ず患部には絆創膏を当てないようにします。


わたしの場合は、これだけのことを2週間くりかえしました。


始めのころは、黄緑のアロエの葉粉末が、ジクジクの水虫の汁を吸ってか、
真っ黒な塊になりました。


それは足の股の皮にくっついていたので、無理に取らず、
その上から新しいアロエの粉末をくりかえし当ててみました。


すると、3日目くらいから皮がボロボロとむけ、
かゆみもとれてきました。


「これはきくぞ」と元気100倍!アロエ粉末療法を続けた結果、
さしものガンコな水虫も2週間ですっかりなおってしまいました。


このときのうれしさとアロエのすばらしい効きめへのオドロキは、
今でも忘れることができません。


その後2年間、なんの治療もしていませんが、
再発しません。


今では、10年来の水虫との闘いがうそのようです。
快適な毎日を送っています。


わたしはこの体験を通して、キダチアロエの成分の殺菌力と、
皮膚への浸透性のすばらしさを身をもって知ることができました。


★参考文献★
アロエで治った!―99人が語るすごい効きめ


★管理人コメント★


こんなガンコな水虫に取り付かれたら、それだけで、
集中力をそがれて、まともに仕事や勉強はできないでしょう。


かゆくてたまらないというのは、辛抱できないと思います。
水虫と風邪の薬を発明したら、ノーベル賞ものと聞いたことがあります。


もしそうなら、


3600年もの歴史を持つアロエは、
たかが長くて100年程度の歴史しかない薬やサプリメント以上の効力を
持っているのではないでしょうか?


わたしは、アロエは、まだまだ人類の見知らぬ力を持っていて、
なおかつ、カンタンで身近に手に入る最高のものだと思っていますから、
こうやって、みなさんにお伝えしております。


いかがでしたか?
この記事に対するコメント・トラバをお待ちしております。


ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。
また再び、来てくださることを願っております。


では、再見!

歴史

アロエの歴史/中世アラビア・ヨーロッパ

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ ランキング応援有難うございます。
アロエジュースは健康の支え@ほーぶんたろうです。


【アラビア(8世紀〜11世紀)】
アラビア医学で、緩下剤として盛んに用いられた形跡があります。(詳細不明です。)


【ヨーロッパ(中世)】
キリスト教の神父や宣教師たちが、布教の際、アロエを携行しましたので、
キリスト教の広がりとともに、アロエは、ヨーロッパ各地に広がりました。


【ドイツ(12世紀)】
ドイツ薬局方に、アロエが収載されました。
これによって、アロエの薬用価値は全世界の医薬界に普及宣伝され、アロエの研究と利用が進みました。


【ヒエロニムス・ボック(16世紀)】
その本草書の中で、アロエは、燥温の性質を持つと記しています。
薬効については、『ギリシャ本草』を肯定しています。


いかがでしたか?


この記事に対するコメント・トラバをお待ちしております。


ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。


また再び、来てくださることを願っております。


では、再見!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。