アロエジュースは健康の支え
アロエジュースは健康の支え

アロエジュースの体験談

80歳代で歩けず、90歳代で歩けるように...

いつもコメント・トラバ・相互リンク・ ランキング応援有難うございます。
アロエジュースは健康の支え@ほーぶんたろうです。


80歳代で歩けなかった方が、90歳代で海外旅行まで
出来たという奇跡的な実話、アロエ素晴らしい体験談をご紹介します。


アロエは健康の源


昨年12月、


93歳の誕生日を迎え、現在は、極めて元気に過ごしております。


60歳後半から膝に痛みを感じ、
80歳の時には、歩行も困難となり、深刻な状況でありました。


以来、あらゆる治療を試みましたが、一向に良くなりません。
88歳の春先、札幌随一の名医を紹介され、検査を受けました。


原因は、脊髄の軟骨が減って、それが触れることで痛みが出ているが、
年齢的には手術が不可能とのことでありました。


このままでは歩けなくなるので、膝に注射をして痛みを和らげる治療を
継続しました。


しかし期待した効果は得られませんでした。
万策尽きる、悲しい現実でありました。


87歳の7月からアロエの飲み始めました。
アロエで足が良くなるとは思いませんでしたが、


少しでも良くなりたい。


祈るような気持ちで、1ヶ月6本のペースで、飲み続けました。


2ヶ月が経過したころから、痛みが和らいだのであります。


3ヶ月目には赤ちゃんが歩きはじめる時のようによちよち歩きが
できる様になりました。


5ヶ月目からは、その足どりもより確かなものとなり、
生きる幸せを実感したのでありました。


また、血圧が高めで、この20年間薬を飲み続けておりましたが、
足と同様に正常に戻り薬の必要はなくなりました。


更に、70歳代から老眼鏡をかけておりましたが、眼鏡なしで
新聞が読める様になりました。


89歳の折、子供達全員でオーストラリヤ旅行を楽しみました。
青い海、オペラハウス、オリンピック会場、コアラ、カンガルー等々
昨日のことの様に甦ってまいります。


歩くことのできなかった80歳代!
歩ける様になって海外旅行3回を楽しむことのできる90歳代、


正に奇跡を実現することができたのであります。


室蘭市大川原脳神経外科病院と伊達日赤病院循環器科で精密検査を
受けました。


脳外科の先生は、MRI検査の結果、すべて正常でした。
影像もきれいで50代との所見でありました。


一方、循環器科の先生も心臓には特には異状なしとの診断でした。
特に冠状動脈については、35歳位の若さが保証されると
驚いていました。


そして先生は何か飲んでいますか?と尋ねられました。
アロエの話を致しますと、それは、どうすれば買えるのですか?
と関心と興味を示されました。


この時先生から、海外旅行をすることの心配はないとのお話をいただき、
1月20日、娘・孫3人でソウルの旅を楽しんでまいりました。


アロエとの出会いが私の人生を甦らせたのであります。


人生を決めるのは、老後の生き方!
生き方を決めるのは健康!


アロエは健康の源。


避けて通れない老後を心豊かに日々感動をもって生きたいものであります。


掛け替えのない人生、
無限の神秘を信じつつ、


天寿を全うしたいと希っております。


★参考文献★
ご本人のお手紙から


★管理人コメント★


つくづく、感動し、ちょっと、涙目になってしまいました。


原文は、それこそ、きちんと1行おきに縦書きで、書かれており、


この方の知性をお察しできるものでした。


お年を召されても、どんな病気になったとしても、このような気丈で


気高いお方がいらっしゃるとは思いませんでした。


管理人も見習いたいものだと思いました。


いかがでしたか?


この記事に対するコメント・トラバをお待ちしております。


ここまで読んでいただき、本当に、ありがとうございました。


また再び、来てくださることを願っております。


では、再見!


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。